姓名判断はなぜよく当たるのか?

タロットカード占いや西洋占星術と比較すると姓名判断はどちらかというと馴染みが薄い占いです。ですが流行の姓名判断サイトでは的中率が高いと高い評価を得ています。

姓名判断のやり方

名前の画数を使って運勢や相性を占い方法です。相談したい人物の名前で吉凶を鑑定します。言葉や文字にはそれぞれオリジナルの意味があります。字面から想像するのは簡単と思っているかもしれません。言葉や名前には隠された影響力があります。姓名判断は影響力がどういったものかを診断するスタンスです。相性の的中率が高いと評判な姓名判断はこのようなシステムが根底にあるのです。

姓名判断の例をあげてみましょう

例えば自宅でペットとして飼っている猫や犬にお気に入りの名前を付けた場合とそうじゃない場合です。愛着や印象は全然違ってきます。まあ、普通は気に入った名前をつけるでしょうが……。もっと極端な例でいうと、おバカさんみたいな名前を付ける場合です。ペットのネコや犬はイメージが悪くなるでしょう。極端な例ですが言葉や名前や相性隠されたイメージがあることはご理解いただけたでしょう。

このように名前や言葉を診断する占いだから姓名判断はよく当たるのです

人間同士がお互いに名前を呼び合います。毎日の出来事です。名前は自分で書類に記載することもあるでしょう。名前を見たり見られたりします。姓名は自分自身にも相手にも無意識に影響を与えてきます。運勢にも影響があると考えてもいいです。