姓名判断で気を付ける事とは?

もし実際に姓名判断をすることになったら、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

まず、占い師の人に隠し事をするのはやめておきましょう。

あくまで都合の良いことだけを伝えて、それを結果に反映してもらおうと考える人がいるようですが、これはよくありません。

結局、占い師の人にはすべて見透かされているので、それを隠すだけ無駄ということになります。

逆に、見透かされているのにも関わらずそれを隠そうとすると、占い師の人にとっても良い印象にはなりません。

相性の良さや良い関係を築くことができなくなってしまうので、占いの結果も満足できないものになる可能性が高くなります。

もちろん占い師の人のタイプによっても変わってきますが、もしかしたら親身になってもらえないという可能性もあります。

また、その占い師の人がどのくらい力があるのかと試すような態度も、占い師の人によっては不快に思われてしまうかもしれません。そもそも相性で悩んでいることがないのに姓名判断を使うということも、できるだけやめたほうがいいかと思います。

占い師の人はその姓名判断をするために大きな力を使っていますし、その人の相性の悩みを解決するためにそのエネルギーを使っています。

その労力を、ただの興味本位というだけでいたずらに浪費させるのはやめておいたほうがよいでしょう。